システムタイムレコーダ TEシリーズ
多拠点で発生するデータを一つのパソコンに収集することができるシステムタイムレコーダです。
非接触式ICカードや従来の磁気カードによる出退勤管理、食堂管理、 入退室管理などのシステム開発を強力にサポートします。

お問い合わせ・資料請求
TEシリーズ



手持ちのFeliCa(PiTaPa・ICOCA)
が使えたら...
TEシリーズなら【勤怠管理・食堂管理】に
そのまま使えます!
「Edyカード」、「SSFCカード」
  に対応したモデルもあります
【交通系非接触ICカードの使用について】の詳しい情報はこちら

     

新着情報

◆新製品 new

◆製品に関しての重要なお知らせ(ソフトウェア)

◆製品に関しての重要なお知らせ
TEシリーズ用データ収集システムTEgather(Ver.10シリーズ)販売開始と
   TEgather(Ver.5シリーズ)販売終了のお知らせ(PDF:101KB)
システムタイムレコーダTEシリーズ販売終了のご案内(PDF:91KB)
・システムタイムレコーダ旧シリーズ(TE-100TE-150LTE-320T/320TN)の保守終了のご案内
指静脈認証システムタイムレコーダTE-700V販売終了のご案内(PDF:56KB)
ミューチップ対応システムタイムレコーダTE-500Uシリーズ販売終了のご案内(PDF:30KB)
インテリジェントタイムレコーダ『ITRシリーズ』用タイムカード・インクリボン 販売終了のご案内(pdf:72KB)
タイム&データエントリ端末TE-150保守終了のご案内(67KB)

製品概要

TE-500
TE‐500550550J
 標準価格 158,000円~ (税抜)

4つのファンクションキーのシンプルタイプ
「出勤」「退勤」「外出」「外出戻り」など4つのファンクションまで管理できる シンプルタイプです。非接触式ICカード専用の「TE-500」、非接触式ICカード と磁気カード併用の「TE-550」、磁気カード専用の「TE-550J」のシリーズです。
TE-700
TE‐700750750J
 標準価格 188,000円~ (税抜)

テンキー機能付の多機能タイプ
「TE-500シリーズ」の4ファンクションでは対応できないような複雑な管理が可能な多機能タイプです。キーの組み合わせにより最大99ファンクションまで管理できるほか、テンキー機能もサポートしているため、手入力による数値情報も合わせて格納できます。非接触式ICカード専用の「TE-700」、非接触式ICカードと磁気カード併用の「TE-750」、磁気カード専用の「TE-750J」のシリーズです。
タイム&データ収集システムTEgather
 標準価格 200,000円 (税抜)

TEgatherはTE端末の各種設定及びTE端末に蓄積されたデータの収集を行うためのソフトウェアです。
TE端末から収集したデータは下記の固定長テキスト形式またはCSV形式のDATファイルで保存されます。
データ収集は指定した時刻または時間間隔で自動に収集を行うことができます。
最新バージョンでは、Windows7、Server2008R2に対応しています。
TEgather 概説書
  (PDF: 187KB)
位置 2-7 8 9-12 13-14 15-30 31-32 33-35 36-41
名称 機種区分 日付 曜日 時間 キー番号 IDコード PCコード 端末番号 未使用
桁数 16


価格表
主な仕様



PiTaPaは株式会社スルッとKANSAIの登録商標です。
ICOCAはJR西日本の登録商標です。
FeliCaはソニー株式会社の登録商標です。
㈱スルッとKANSAIが、本商品・サービスの内容・品質を保証するものではありません。
㈱スルッとKANSAIの都合により予告なくPiTaPaカードが交換される場合があります。
JR西日本が、本商品・サービスの内容・品質を保証するものではありません。
JR西日本の都合により予告なくICOCAカードが交換される場合があります。
本利用承認及び商標利用承認は、弊社システムタイムレコーダTEシリーズを販売する目的で、弊社に対して承認されたものです。お客様が本利用承認等を商業目的や広告、出版等で使用することはできません。
カードが交換・変更された場合、IDm(製造ID)は替わります。
弊社TEシリーズ及びTEシリーズを利用したサービスは、カードの品質を保証するものではありません。
「ミューチップ」、「μ-Chip」は株式会社日立製作所の商標又は登録商標です。
ページの先頭へもどる